周辺観光

1200年の歴史と文化が息づく古都京都

ホテル周辺にも数多くの観光スポットがあります。
伝統工芸品「西陣織」の産地として知られる、昔ながらの街並みが残る西陣エリアに位置しています。

周辺観光マップ

観光案内

  • 工房・体験
  • 寺院・神社
  • 美術館・博物館
  • 名所・旧跡
  • 劇場
  • 公園
  • 景観
晴明神社
Pick
UP

寺院・神社晴明神社

当館から徒歩で約5

平安中期の天文学者安倍晴明公を祭った神社です。秋分の日とその前夜に行われる晴明祭には湯立神楽、鼓笛隊、鉾車、飾馬の行列などが出ます。その他1月1日に歳旦祭、11月23日には御火焚祭が執り行われます。

  • 工房・体験西陣織会館

    西陣織会館

    当館から徒歩で約3

    職人による西陣織の制作実演、歴史的史料や工程パネルの展示など、西陣織の魅力に触れることができます。手織体験や舞妓・芸妓・十二単体験など、西陣ならではの体験もできます。

  • 寺院・神社白峯神宮

    白峯神宮

    当館から徒歩で約3

    明治天皇が孝明天皇の遺志を継ぎ保元の乱により讃岐国へ配流になった崇徳天皇の慰霊のため、創建された旧官幣大社。境内地主社の「精大明神」は蹴鞠、星の神様として有名なため、球技愛好者に崇敬されています。

  • 美術館・博物館裏千家茶道総合資料館

    裏千家茶道総合資料館

    当館から徒歩で約10

    千利休の流れを汲む三千家の一つ裏千家が運営する茶道資料館は、茶の湯に関する企画展を開催し、掛物、茶碗、花入などの茶道具や関連の美術工芸品、文献史料などを中心に展示を行っている美術館です。

  • 名所・旧跡京都御所

    京都御所

    当館から徒歩で約20 京都市バス「烏丸一条」から
    徒歩で約3

    京都御苑の中央北部にあります。築地塀と清流の溝に囲まれた広い域内の建物で、紫宸殿を始めとし、清涼殿、小御所、御学問所、御常御殿など、平安時代以降の建築様式の移りかわりを見ることができます。

  • 寺院・神社大徳寺

    大徳寺

    当館から徒歩で約20 京都市バス「大徳寺前」から
    徒歩で約2

    22の塔頭(たっちゅう)と2つの門外塔頭が点在しており京都でも有数の規模を誇る禅宗寺院。茶の湯文化とも縁が深く、日本の文化にも影響を与え続けてきました。国宝建築、名庭、名画と見どころ満載です。

  • 寺院・神社北野天満宮

    北野天満宮

    当館から徒歩で約20 京都市バス「北野天満宮前」から
    徒歩で約1

    全国に約12,000社ある天神社・天満宮の総本社です。学問の神様としての信仰が厚く、国宝である御本殿は豊臣秀頼公が造営したもので、絢爛豪華な桃山建築です。梅と紅葉の名所としても有名です。

  • 名所・旧跡元離宮二条城

    元離宮二条城

    当館から徒歩で約30 京都市バス「千本旧二条」から
    徒歩で約6

    慶長8年(1603年)、徳川家康によって築城された二条城。二の丸庭園や本丸御殿など、見どころは多く、重厚なたたずまいの東大手門、二の丸御殿の正門にあたる唐門は、極彩色の彫刻が見事です。

  • 寺院・神社鹿苑寺(金閣寺)

    鹿苑寺(金閣寺)

    当館から徒歩で約30 京都市バス「金閣寺道」から
    徒歩で約5

    応永4年(1397年)、足利義満が建立しました。金閣前の鏡湖池に映る逆さ金閣もまた美しく、室町時代の代表的な様式で作られている庭園、数寄屋造りの茶席「夕佳亭」なども見どころです。

  • 寺院・神社東山慈照寺(銀閣寺)

    東山慈照寺(銀閣寺)

    当館からお車で約15 京都市バス「銀閣寺道」から
    徒歩で約9

    文明14年(1482年)、足利義政が営んだ山荘東山殿を寺に改めました。銀閣は宝形造り二層の楼閣で、上層は潮音閣、下層は心空殿です。世界文化遺産に登録されており、銀閣(観音殿)と東求堂は国宝に指定されています。

  • 寺院・神社下鴨神社(賀茂御祖神社)

    下鴨神社(賀茂御祖神社)

    当館からお車で約15 京都市バス「下鴨神社前」から
    徒歩で約1

    文久3年(1863年)に造り替えられた本殿2棟は国宝に指定されています。 また、史跡「糺の森」は、市街地に残る貴重な森として市民の憩いの場となっており、延命長寿、縁結び、安産など多彩なご利益があるとされています。

  • 名所・旧跡平安神宮

    平安神宮

    当館からお車で約15 京都市バス「熊野神社前」から
    徒歩で約7

    平安遷都1100年を記念して創建された神社です。桓武、孝明両天皇を祀っています。国の登録有形文化財になっている大鳥居が神宮道をまたいでおり、美しい朱塗りの社殿は、朝堂院を模しています。

  • 美術館・博物館京都市京セラ美術館

    京都市京セラ美術館

    当館からお車で約15 京都市バス「東山二条・岡崎公園口」
    から徒歩で約6

    京都画壇をはじめとする近代日本画の名品を多数所蔵しています。新館「東山キューブ」では、現代アートをはじめ、デザインやマンガ、アニメ、ファッションなどの展覧会が開催されます。

  • 劇場南座

    南座

    当館からお車で約15 京都市バス「四条京阪〔祇園四条駅〕」
    から徒歩で約1

    歌舞伎発祥の地に今も残る、元和年間に官許された、日本最古の歴史と伝統を持つ劇場です。平成8年(1996年)には国の登録有形文化財に登録され、歌舞伎や上方喜劇、コンサートなど幅広い公演を行っています。

  • 名所・旧跡花見小路通

    花見小路通

    当館からお車で約15 京阪電車「祇園四条駅」から徒歩で
    3

    祇園の中心を南北に縦断する通りで、四条通の南側には紅殻格子の茶屋や料亭が軒を連ねています。南側は歴史的景観保全修景地区に指定されており、電柱なども地中に埋められています。

  • 公園円山公園

    円山公園

    当館からお車で約15 京都市バス「祇園」から徒歩で
    5

    八坂神社の東、東山を背にした回遊式庭園を中心に、中央に噴水、野外音楽堂、料亭や茶店が散在しており、四季を問わず憩いの場や観光地として人気です。京都随一の桜の名所でもあります。

  • 寺院・神社南禅寺

    南禅寺

    当館からお車で約20 京都市バス「東天王町」から徒歩で
    4

    国の史跡に指定されている南禅寺。大方丈と小方丈は国宝に指定され、勅使門、三門のほか、内部の襖絵の多くは重要文化財に指定されています。方丈前庭は枯山水庭園として有名で、国の名勝に指定されています。

  • 美術館・博物館京都国立博物館

    京都国立博物館

    当館からお車で約20 京都市バス「京阪七条」から徒歩で
    6

    平安時代から江戸時代にかけての京都ゆかりの文化財を中心とした展示・保存・研究を進める国立博物館です。平成知新館では、陶磁・考古・絵画・彫刻・書跡・染織・金工・漆工など様々な分野にわたる美術品・文化財が展示されます。

  • 寺院・神社八坂神社

    八坂神社

    当館からお車で約20 京都市バス「祇園」から徒歩で
    3

    古くから「祇園さん」と呼ばれ親しまれている八坂神社は、全国の祇園社の総本社です。厄除けの社として信仰を集めています。7月に執り行われている祇園祭や大晦日のをけら詣りが有名です。

  • 美術館・博物館京都水族館

    京都水族館

    当館からお車で約20 京都市バス「七条大宮・京都水族館前」
    から徒歩で約5

    京都水族館は、京都の下京区、梅小路公園内にある内陸型大規模水族館です。毎日開催される大迫力のイルカパフォーマンスのほか、10のエリアで約250種、約15,000点のいきものが展示されています。

  • 景観京都タワー

    京都タワー

    当館からお車で約20 京都市バス「京都駅前」から徒歩で
    1

    JR京都駅正面のビル屋上に建設された地上131メートルの展望塔。展望室は地上100メートル、京の街並と周囲の社寺や東山三十六峰に囲まれた古都京都の市街地が360度一望できる観光名所です。

  • 寺院・神社東寺

    東寺

    当館からお車で約20 京都市バス「東寺東門前」から徒歩で
    6

    東寺真言宗の総本山です。国宝の五重塔は、徳川家光が再建した、 高さ約55メートルの日本最高の塔です。重要文化財の講堂にある日本現存最古の密教彫刻の一群や、金堂、大師堂、蓮花門などの国宝が見られます。

  • 寺院・神社清水寺

    清水寺

    当館からお車で約25 京都市バス「清水道」から徒歩で
    15

    「清水の舞台」として知られる舞台造りの本堂は釘を使わず縦横に組まれた柱が見事で、舞台の下方に音羽の滝、谷を隔てて安産祈願の子安の塔があります。世界文化遺産に登録されています。

  • 景観嵐山

    嵐山

    当館からお車で約30 京都市バス「嵐山」から徒歩で
    3

    「渡月橋」や「竹林の道」など見どころがたくさんある京都の中でも人気のあるエリアです。四季の自然美を満喫して、世界遺産の寺院など風情を感じながら散策を楽しむことができます。

  • 寺院・神社都七福神めぐり

    都七福神めぐり

    「都七福神めぐり」は、京都で親しまれており、特に1月にお参りすると、功徳が大きいとされています。市内に点在する七福神をお祀りする社寺をめぐりながら、京都のお正月の雰囲気を楽しむことができます。

イベント

  • 春二条城桜まつり

    二条城桜まつり

    3月中旬〜4月中旬

    城内には早咲きから遅咲きまで50品種・約300本の桜があり、開花にあわせて二条城桜まつりが開催されます。夜間は、重要文化財の唐門や桜をライトアップし、幻想的な世界になります。

  • 春都をどり

    都をどり

    毎年4月1日〜30日

    京都に春を呼ぶ風物詩「都をどり」は、京都最大の花街・祇園甲部の芸妓・舞妓による舞踊公演です。名高い「ヨーイヤサー」の掛け声と華やかな舞台は、明治5年(1872年)の創始からの伝統です。

  • 春葵祭

    葵祭

    毎年5月15日

    下鴨神社(賀茂御祖神社)と上賀茂神社(賀茂別雷神社)の例祭です。5月初旬からさまざまな前儀が行われ、5月15日には、平安装束をまとった人々が、およそ8キロの距離を練り歩く「路頭の儀」が開催されます。

  • 夏納涼床・川床

    納涼床・川床

    5月1日〜9月30日

    京の夏の風物詩、納涼床は、「鴨川納涼床」「貴船の川床」「高尾の川床」「しょうざん渓涼床」があり河原に「床」を組んで営業します。それぞれ違った風情があり、各店の料理とともに堪能することができます。

  • 夏祇園祭

    祇園祭

    毎年7月1日〜31日

    祇園囃子とともに、7月の京都は祇園祭一色になります。祇園祭は千年以上の歴史を持ち、7月1日から31日にわたって多彩な祭事が行われる八坂神社の祭礼です。なかでも山鉾巡行には大勢の人々が訪れます。

  • 夏京都五山送り火

    京都五山送り火

    毎年8月16日

    夏の夜空を彩る「京都五山送り火」は、お盆の精霊を送る伝統行事です。東山に大の字が浮かび上がり、続いて、松ケ崎、西賀茂、大北山、嵯峨に点ります。5つの送り火は京都市登録無形民俗文化財です。

  • 秋観月の夕べ

    観月の夕べ

    9月中旬

    大覚寺の大沢池は、日本三大名月鑑賞地のひとつです。かつて嵯峨天皇は大沢池に舟を浮かべ、文化人らと中秋の名月を愛でたという故事に倣い、龍頭舟から空に浮かぶ月と水面に映る月を優雅に鑑賞できます。

  • 秋紅葉

    紅葉

    10月〜12月

    西陣には妙顕寺、北野天満宮、大徳寺、興臨院など美しい紅葉を見ることができる名所が数多くあります。京都中心部と比べると混雑が少なめのため、ゆっくりと散策しながら紅葉を楽しむことができます。

  • 秋時代祭

    時代祭

    毎年10月22日

    時代祭は、平安神宮の大祭です。明治維新時代から平安京の造営された延暦時代まで、約2,000人の市民が、時代ごとのスタイルに扮して、京都のまちを練り歩く時代風俗行列が見られます。

  • 冬初天神(北野天満宮)

    初天神(北野天満宮)

    毎年1月25日

    菅原道真公を偲び、毎月25日を御縁日として天神市が開かれますが、正月最初の御縁日は、約千軒余りの露店が出て人々で賑わいます。奉納書初めと天満書の作品展示も行われ、宝物殿の御神宝も公開されます。

  • 冬節分祭

    節分祭

    2月2日〜4日

    西陣近辺の節分祭は、吉田神社、壬生寺、北野天満宮、八坂神社などの寺院・神社で執り行われます。同じ追儺式でも、寺院や神社によってさまざまな特徴があり、火炉祭や舞踏奉納が行われるところもあります。

  • 冬千本釈迦念仏

    千本釈迦念仏

    毎年3月22日

    遺教経会という、釈迦の「遺教経」を千本式の唱え方で奉誦する千本釈迦念仏が行われます。平安時代に始められたといわれ、兼好法師の「徒然草」にも記された伝統行事です。

観光お役立ち
リンク集

そうだ、京都行こう https://souda-kyoto.jp/index.html
京都情報版 https://www.kyotojoho.co.jp/
ウェザーニュース https://weathernews.jp/onebox/tenki/kyoto/26104/
京都市交通局(乗車券案内) https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000034348.html
市バス・地下鉄路線図 https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000019770.html
京のまち企業訪問 http://www5.city.kyoto.jp/kigyo/kg_101.cgi?CT=10
上へ